読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋でアートセラピスト・カウンセラーになる!   ~イーブンハートスクール~

名古屋で本格的なアートセラピーを学ぶなら、イーブンハートスクール

人生を損なう思い込み ~交流分析アドバンス講座~

スタッフ井上です。
今日から「交流分析アドバンス講座」がスタートしました。

f:id:jeha-college:20170525142242j:plain

初回は「自我状態の二次構造分析」
入門講座で自我状態にはP、A、Cがあると学びましたが、今回は個々の中身がどのようにできているのかを詳しく学びます。

この中身が分かってくると、小さい頃に経験や知識が少ないから思い込んでしまったことが、自分の人生の道筋を決めていて、今もそれに従ってしまっていることが分かります。

f:id:jeha-college:20170525142307j:plain

理屈では「ふんふん、なるほど」と思っても、いざ自分のことや周囲に当てはめてみると「じゃあこの場合は???」と分からなくなってしまいます。
それを聞くことができるのが講座の魅力です。

 

また、受講生の皆さんが聞いてくださることで、様々な事例や考え方を知ることができ、それがまた自分の気づきのきっかけになります。

 

 

ハーブティーとバスソルト 2

スタッフ井上です。

先日、クラウドファンディングReadyforにて、「まちなかメンタルサポーター要請事業」をご支援くださった皆様に、お礼のハーブティーを発送しました。

 

jeha-college.hatenablog.com

 

 

そろそろ皆さんのお手元にも届いた頃なので、ブレンド内容を発表します!

 
f:id:jeha-college:20170523175601j:imageローズ

レモンバーベナ

レモンバーム

ペパーミント

ハイビスカス

 

蓋を開けるとローズの華やかな香りが楽しめ、淹れてみると、ハイビスカスが入ってるのでほのかなピンク色になります。

 

これから暑くなるので、アイスでも楽しめるようブレンドしました。

 

f:id:jeha-college:20170523175507j:image

そして、バスソルトの方は…

 

ラベンダー

ヒース

マリーゴールド

 

ヒース、マリーゴールドは美肌効果があり、ラベンダーの香りはリラックス作用があります。

夜のバスタイムにおすすめのバスソルトです。

 

 

ブレンドハーブティーは試飲していただき何人かからご感想を頂きましたが、正直評判が良く、これは売れるのではないか…と画策しております(笑)

 

 

 「まちなかメンタルサポーター養成事業」って何?

と思った方は当協会ホームページまで。

 

ハーブティーを自分でブレンドしてみたい、ハーブを活用してみたいという方は

「ハーブセラピスト養成講座」へ!

 

jeha-college.hatenablog.com

 

酒飲みのためのハーブ活用法

スタッフ井上です。

前回、甘夏とローズマリーのお酒を漬けましたが、案の定すぐに飲み終わってしまったので、今回は大き目の瓶で作ってみました。

 

jeha-college.hatenablog.com

jeha-college.hatenablog.com

 

 

f:id:jeha-college:20170520213533j:plain

ちょっと見にくいですが、今回はレモンとレモングラス、エルダーフラワーが入っています。

蓋をあけるとレモンの爽やかな香りが広がります。

前回の甘夏のお酒は苦みもあったんですが、今回のお酒は苦みはなく酸味があります。

炭酸で割るとレモンスカッシュのような味になりそうです。

 

ちょっと酸っぱいので、はちみつを混ぜて飲んでみたら、見事に「はちみつレモン味」になりました。

 

前回の甘夏のお酒よりこちらの方が飲みやすいものになりました。

これが飲み終わったら、夏用にローズヒップやヒースでお酒を作ってみようかなと思います。

 

 

不味いレストランにわざわざ通っている私たち 1

スタッフ井上です。

今回は皆さんに質問をしてみようと思います。

 

近所にお気に入りのレストランがあります。

好みの味付けなので、時々ご飯を食べに行っています。

しかし、ある時突然店主が代替わりをしてしまい、料理の味が変わってしまいました。

ちっとも美味しいと思えません。

さて、あなたは今後もそのお店に通いますか???

f:id:jeha-college:20170520210253j:plain

 

さて、私がなぜこんな質問をしたのかというと、「変わる」ための行動と関係しているからです。

私たちは程度の大小はありますが、同じパターンだと薄々気づいていても、お互いが不快になるような揉め事を起こしてしまいます。

また落ち込んだ時には、落胆したり、疲労感を味わったりなど、「馴染みの感情の巣穴」に入りたくなります。

 

それって先ほどのレストランに「不味い不味い」と言いながらも通い続けるのと一緒ではないでしょうか?

 

レストラン程度のことであれば、私たちは「別のお店探そうかな」とか「とりあえずあのお店には行くのをやめておこう」と考えることができます。

しかし、揉め事や感情などはいとも簡単に毎度毎度「美味しくない」を味わいに行ってしまうのです。

 

ではなぜ、私たちは同じパターンを繰り返してしまうのでしょうか?

それはまた次回お話したいと思います。

 

 

 

 

アドラー心理学活用できてますか?

f:id:jeha-college:20170516171632p:plain

スタッフ井上です。

アドラー心理学と言うと日本では「嫌われる勇気」や「好かれる勇気」が有名ですね。

 

アドラー心理学は「課題の分離」などの考えが子育てをするお母さんたちに受け入れられ、「7つの習慣」のスティーブン・コヴィーに影響を与えたことからビジネスシーンでも使用できるポイントがたくさんあることから、様々な講座が開かれています。

 

ですが!!

このアドラー心理学、実生活で使えていますか???

 

例えば、「課題の分離」

誰の問題なのか、誰かの問題を代わりにやってあげたり、取り上げてしまったりしていないかということなんですが、実際どのような状態なんでしょうか?

ご自身でそれをやっているかどうか、分かりますか???

こんな場合はどう考えればいいの?と実生活で疑問に思ったことはありませんか?

 

本を読んで理屈は分かっていても、実際に使えるようになるには、少し訓練が必要です。

今回はアドラー心理学のワークブックをみんなで解き、答えや考えたこと、生活の中でこんな使い方をしたよという体験談などを話し合いながら、より実践的に学び、普段の生活で使えるように練習します。

 

 

お問い合わせ・お申し込みはフェイスブックのイベントページ、もしくはスクールホームページまで!

 

www.facebook.com