名古屋でアートセラピスト・カウンセラーになる!   ~イーブンハートスクール~

名古屋で本格的なアートセラピーを学ぶなら、イーブンハートスクール

雇もれびの会「コミュニケーション講座」

~代表 落合のつぶやき~

今回も素敵な方々との出会いがあり、実に楽しいひとときを過ごした。代表の榊原さん、ご参加の皆様、ありがとうございましたm(_ _)m
ここは働く、または働きたい障碍者の自助会なので、皆さんとても意欲的で努力家だ。「精神障碍を持ちながら暮らすことは、常に10キロの米俵をかついでいるのと同じくらい大変なことだ」と、かつてまちサポの特別講演をお願いした、日本福祉大学の青木教授がおっしゃっておられた。病気の辛さと同時に、薬の副作用も抱えている。社会にはまだまだ偏見も根強い。頑張っておられる姿には、いつも胸打たれる思いだ。
人は誰しも、いつ障碍を背負うかわからない。怪我も病気もする。家族の介護、子育て、加齢など、様々な事情を抱えても、安心して弱れる社会こそ、健常者にも優しく、誰にとっても不安なく生きられる社会だ。堅い枠組みを外し、いろいろな性質を持つ人がいて当たり前、いろいろな働き方や、他者との違いを理解し合って暮らしたいものだ。
明日、明後日は講師養成講座の補講。生徒さんのご事情を加味し、なるべく臨機応変に補講なども開催しているのは、学びたいお気持ちがありながら、個々の事情のために諦める人を減らしたい思いからだ。無理をせずに長く一つのことを続けられたら、いつか必ず実る日が来る。この方針は教育産業としての生産性には劣るが、いつかここを巣立つ人の人生を考えたら、無理にうちのシステムに合わせて頂くやり方にはしたくない。
願わくば講師の数がもっと増えたら、よりフレキシブルに個人に対応できるのに、と思う。新規のクライエントも、もう私一人では受け入れにくい状態になってきた。早く質の高いプロを増やしたい。カウンセラー・講師を目指す方、責任を持って育成します!一緒に学んで、ここで働いて下さいませんか〜?

 

 

プロカウンセラー、セラピスト養成・キャリア開発・メンタルヘルス教育