名古屋でアートセラピスト・カウンセラーになる!   ~イーブンハートスクール~

名古屋で本格的なアートセラピーを学ぶなら、イーブンハートスクール

講師養成講座 教育とは・・

~代表 落合のつぶやき~

講師養成講座の補講一コマ。講座のコンテンツ、単元教育の持つ意味、受け手をよく観察し、その人の成長や自己実現のために何が必要か、講座を開催する動機が最も大切であるというお話をした。
「あなたも講師になれますよ!」「儲かるセミナービジネス!」その類の宣伝を最近よく目にするが…何を教えるにしても、対象者が子どもであろうが大人であろうが、「教育」とは何か、を決して忘れてはいけない。教育とは、人の人生に影響を及ぼすものだという覚悟が、それらのビジネスに果たしてあるだろう/>教育が意味を持つのは、受け手が教育の場を離れて後に、どのような人生を送るかにかかっている。それは学校でも民間教育機関でも同じだ。
この講座で教えているのは、単なるテクニックではない。講師としての「在り方」だ。何を、どのように、以前に、何のために、が大切なのだ。何百人の前に立とうが、受講生から見ればただ一人の講師であり、受講生の一人一人が主役であって、教え手が主役ではない。
面白おかしく、テンポ良く、パフォーマンスをすることが目的ではない。コンサートにでも行ったような高揚感の後に、何も受け手に残らないようでは、学びの場とは言えない。学びが楽しくあることは大切だが、その楽しさとは、話の上手い講師によってもたらされるのではなく、受講生ができることを増やし、気づきや成長を感じることこそが本物の楽しさに他ならない。
そこのところを間違えている講師が、巷に増えているような気がするのだが…まあ、よそう、需要と供給の問題で、私のとやかく言うことでもないか。

 

プロカウンセラー、セラピスト養成・キャリア開発・メンタルヘルス教育