名古屋でアートセラピスト・カウンセラーになる!   ~イーブンハートスクール~

名古屋で本格的なアートセラピーを学ぶなら、イーブンハートスクール

美しい言葉が美しい関係性を作る

~代表 落合のつぶやき~

私は一石なババアだから、今だに「ら」抜き言葉や流行り言葉には抵抗がある。言葉は時代と共に変わる生き物だから、あまり堅いことを言うのも憚られるが、私たち教え手は言葉をひさぐ仕事であるし、言葉は他者と繋がるツールだから、美しい言葉が美しい関係性を作ると思っている。

長く読み継がれた物語には、歴史の中で変わらず人の心の琴線に触れる、磨かれた言葉とリズムがある。音読すると音楽のようだ。分野を問わず、私が名著と思うものは、読み下した時の文章が音楽的で美しい。

また私の心理療法を行う上での共感能力は、心理学を学ぶより先に、幼い頃から三度の食事をするように読んできた小説によって培われたものだ。心理を扱う人には、良い小説を沢山読んで欲しい。

エンデの「モモ」など、文学作品を題材に講座を開催しているのも、そうした考えからだ。抽象的な心理学の概念を、物語を通し、生きた人の心の営みとして深く理解することができる。

明日はアートセラピスト養成講座、午前はレイちゃんによる色彩の講義、午後からは私の「言葉とアート」の授業。普段は言葉にならない絵や造形を扱う講座だが、それを他者とシェアリングするためには言葉を使う。更に言葉の持つ音楽性、芸術性に触れて頂きたい。個人製作のワードアートの他、グループで「連詩」を製作して頂く予定。絵や造形を通して磨いてきた右脳的な感性を、左脳的な言語にどう活かしていけるか、きっとご参加の皆様から、明日もまた新鮮な驚きを頂けることだろう。楽しみでならない。

 

プロカウンセラー、セラピスト養成・キャリア開発・メンタルヘルス教育