名古屋でアートセラピスト・カウンセラーになる!   ~イーブンハートスクール~

名古屋で本格的なアートセラピーを学ぶなら、イーブンハートスクール

教えることと寄り添うこと

スタッフ井上です。

みなさんの子どもの頃、お父さんやお母さんに勉強や自転車の乗り方などを教えてもらったことはありますか?

その時どのような教え方でしたか?

f:id:jeha-college:20170304213040j:plain

 

大人でも子どもでも、「どうすればできるのか」「どのような考え方をすれば答えにたどり着くのか」という道筋を小さなステップでこなしていくことが大切です。

 

例えば、逆上がりのやり方。

まずは足で地面を蹴り上げる練習をする。

腕を曲げて鉄棒に体を近づける練習をする…

 

私たちはそんなふうに教えてもらったでしょうか?

ちなみに私は「何回もやったらできる」方式で、逆上がりをどうやってやればできるのか何も説明を受けぬまま、できるまで家にも帰れず泣きながらやった覚えが…

 

結果できるようにはなりましたけど、正直運動が好きではないのはその時からかもしれません。

 

子どもはそれほど集中力や忍耐力が続きません。

 もちろんできるまでやる、という忍耐を教えることも大切ですが、できないという経験を積みすぎると人は苦手意識を持ちます。

そして、できないことに対して執拗に叱られる体験は自己肯定感を損ないます。

 

 

「そんな教え方してもらったことがないから、道筋が分からない」という人は子どもと一緒に悩んでみましょう。

子どもは試行錯誤や挑戦がそもそも得意です。

そして試行錯誤の中で得た技術や知識はその子の一生の宝物になります。

その子どもの歩みに寄り添ってあげてください。

 

 

 

 

 

 教えることの本質とは?

 

jeha-college.hatenablog.com

 

 プロカウンセラー・セラピスト養成、キャリア開発、メンタルヘルス教育