読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

名古屋でアートセラピスト・カウンセラーになる!   ~イーブンハートスクール~

名古屋で本格的なアートセラピーを学ぶなら、イーブンハートスクール

交流分析入門 ~嫌な感情の奥に眠っている本当の気持ち~

スタッフ井上です。
昨日は交流分析入門講座の最終回。

テーマは「ラケット」と「人生脚本」でした。

f:id:jeha-college:20170427144056j:plain

みなさんは落ち込んだ時や物事がうまくいかなかったとき、どのような感情を抱きますか?

 

「なんでこんなに上手くいかないの!?」とイライラ
「どうしよう」という焦り
「私はいつもうまくいかないんだ」という諦めや無力感

 

私たちにはそんな時に湧き上がる感情にも癖があり、そんな条件反射で出てくる感情を「ラケット感情」といいます。

この感情の癖は二次感情と呼ばれていて、本来の感情を隠してしまうため、知っていないと自分でも本当の感情に気付けないことがあります。

f:id:jeha-college:20170427144113j:plain

ラケットを学んだあとは、自分のラケット感情と本来の気持ちをみんなで話し合いました。

 

ラケット感情はとっても嫌な感情で、自分で振り返ってみても「うわぁ、ドロドロしてるなぁ」と近寄りたくなくなってしまいます。

しかし、そこを我慢してかき分けてみると、そこにはとても純粋な子どもの頃の気持ちが見つかったり、切実な叫びが聞こえたりします。

見つかった本当の気持ちを大切に扱ってあげると、わざわざドロドロした感情で自分を偽る必要がなくなります。

 

人は素直になることがとても危険なことのように感じてしまうことがありますが、本当は素直でいることが一番安全だし、自分を大切に扱ってあげていることになるのです。

 

 

 

来月からは「交流分析アドバンス講座」が始まります。

入門講座よりさらに詳しく、交流分析を学んでいきます。

お問い合わせ・お申し込みはスクールホームページまで!